昔の事・今の事

基本noteと言うサイトや、他にキマグレに作ったブログからの転送で、加筆・訂正ありです。https://note.mu/zhou

中国で家を買う・・・35

 

今は自分で内装をしているので、とりたてて書くこともないのだが、ちょっとだけ進行状況を書いておこうと思う。

結局、中国人に床の水平をとってもらう事は不可能だったので、せめて自分で内装する部屋はキッチリ水平をとりたいと思い、なんだかすごい苦労をしている。

イメージとしてはデコボコな床いっぱいにスノコのようなものを敷き、そのスノコに水平器をあてながら、水平を見極め、スノコの足の部分に細かい板などを挟みスノコを水平にし、スノコの足元をセメントで固める・・・

本当は床にクギでも打ち、固定出来ればいいのだけど、床には床暖房のホースが埋まっているのでクギは厳禁、それが結構な苦労。

こんな感じ・・・

いや、結構タイヘンだし、床もデコボコ、材木も反っていたりして、もう水平ってなんだっけ・・・と思うぐらいよく判らない状態、だけどまあ、こうして取った水平の上に床板を打ちつけていこうという考え・・・

あとはトイレのドアを取り付けたり、壁を作るための柱を固定したり・・・

ちょっとばかり買った材木が想像よりも反ってしまったり、サイズが揃ってなくて使えなかったりして、中国の春節前には、また材木を買いに行かなくてはダメそう。

あと、今住んでいる借家ではタイヘンな事が・・・

壁のシミがわかっていただけるでしょうか・・・

5階の廊下の窓が開いていて、水道管が破裂、この時期、深夜はマイナス25度になるので、まあそんな事も・・・

で、壁といっても、積まれたレンガに薄くコンクリを塗っただけの壁は水を吸収して、4階の我が家も、この有様・・・

新しいマンションも気をつけなくちゃ・・・本当に中国の住宅は怖い・・・

    ***************

もうひとつ怖い物件を見つけたので、ついでにご紹介・・・

一見、タイル張りのソコソコ立派なマンション

その下の部分に注目・・・

逆側からの写真

そのアップ・・・

もう写真に書いちゃったけど、発泡スチロールで固められたマンション・・・

まあこの地方じゃよくあることだけど、ここまでやりっ放しなマンションは中々無い・・・

中国は怖い・・・。