昔の事・今の事

基本noteと言うサイトや、他にキマグレに作ったブログからの転送で、加筆・訂正ありです。https://note.mu/zhou

中国で家を買う・・・26

 

トイレが付いてホッとした・・・今までどうしていたかと言えば、まあ、配管パイプはあったので、それを利用したり、近くの市場にあるトイレまで行っていたりしていたのだが、その市場のトイレ、もう中国でも絶滅しかかっている1本の溝にまたがる形式・・・一番先頭でしないと、前の人のモノが流れてくる・・・。

一番先頭でした所で、僕のモノが流れて、皆さんに見られるという・・・まあ、どうでもイイ話だ。

今日は洗面台の取り付け、我が家は6階と7階、2ヶ所あるので、大小、2つ取り付けていただいたのだが・・・最初にやった6階・・・また鏡の水平が出ていないと困るので、取り付ける前、タイルに穴をあける、その印で水平を取らせてもらった・・・

取り付けおじさんは「ちゃんと計ってるから大丈夫だ!」と少し機嫌が悪い、確かに水平器を当てると、ちゃんと水平が出ている・・・「ほらな!」

という事で、7階の洗面台の水平も大丈夫だろうと、お任せしたら、キッチリネジ1本分ほど右下がりになっていた・・・まあそれぐらいなら、ネジの所に木片でも挟めば何とかなるだろう・・・。

いつも利用している理髪店に、髪型のモデルの写真やポスターなどいっぱい貼ってあるのだけど、みごとにすべて曲がっている・・・おそらく、どうでもイイのだろう、なんだか、水平・水平とこだわって書いている自分がバカみたいに思えてきた・・・。

           *****

なんて事を書いていたが、事件が起こった!。

洗面台を取り付ける時、壁に穴をあけて固定するのだが、もし、タイルの裏に、電気の配線、水道の配管があったりしたらタイヘンだ、そこで内装会社の社長に電話するが、出ない、まあそんな事もある、折り返し電話があるだろう・・・

洗面台の固定は、浅く留める事でなんとかした・・・そして、その日は社長からの電話は無かった・・・。

翌朝、とりあえず内装会社社長に電話する・・・また出ない・・・換気扇はどうする? コンセントもどうする? ・・・社長と行動を共にしている男の電話番号も知っているので、そちらにかけて見ると、男は出て、「社長は家を探していて忙しい」という・・・これもアヤシイポイントなのだが、男は換気扇問題も知っていて、午後に家に行くという。

実はこの男も、内装会社の共同経営者で、ふたりで会社を始めたという話を少し前に聞いたばかりだった。

午後になって共同経営者の男が来て、衝撃の告白

・・・社長が金を持って逃げた・・・

という・・・社長が金に困っている事はウスウス気付いていた、何度も来てもらった壁塗りのオバちゃんは、古い付き合いという事もあって、安く仕事をしてあげてるのだが、その賃金も未払いだという、おそらく、この家で作業していた人たちは、安く働いた上に、ギャラさえ貰っていない可能性もある。

ゴミ処理をしてくれている人たちも、まだお金を貰っていないと言っていた。

ウチは不幸中の幸い・・・か、ほとんどの作業が終っていて、この先はなんとかなりそうだし、まだ、わずかではあるけど1800元(約36000円)、支払っていない。

妻に言わせると、数日前、僕が社長に対して強く怒った事、そして、自分のミスで換気扇の穴をあけ間違え、さらに取り付けられないと言う事態になり、これをちゃんと保障すると、数千元かかるので、逃げた・・・のでは無く、共同経営者の男と口裏を合わせて、逃げた事にしたのではないか・・・?

朝の電話ではうっかり「社長は家を探していて忙しい」と本当の事を言ってしまった・・・

数千元の保障をするより、1800元あきらめたほうがイイという考えに至ったのではないか・・・

まあ、どっちでもイイ、そういう国だし、口裏を合わせたとしても、仲良くなった壁塗りのオバちゃんを通じて、そのうち真実が判るだろうから・・・。

とりあえず、共同経営者の男と、後は自分たちでなんとかするが、残金の1800元は払わない、という事で話がつく。

これがムコウの希望だろうが、こちらとしても悪い話ではない・・・これ以上いい加減な仕事をされても迷惑なだけだから・・・。

中国では苦情を言ったり、訴えたりする場がないようだ、もう諦めるしかない。

これからは自分のペースで内装が出来る、ようやく7階部分の内装に取り掛かる事が出来る、早速、白いペンキで壁を塗り始めた・・・。

        ↑ こいつが社長だ!

逃げた社長であるが、壁塗りのオバちゃん情報によると、現在彼女がいて、結婚したいのだが、彼女が、結婚の条件として「家を買ってくれないなら別れる」と言っているらしく、社長は金も無くノイローゼ気味だという。

中国では結婚の時、家を用意する事は多いらしい・・・愛にも金がかかるようだ。