昔の事・今の事

基本noteと言うサイトや、他にキマグレに作ったブログからの転送で、加筆・訂正ありです。https://note.mu/zhou

「北の国から’92巣立ち」の事。その14.日記(1992)

 

「北の国から’89帰郷」の整理をしていたら、「巣立ち」の3冊のノートが出て来た。

毎日書いていた訳ではないけど、雪の撮影の大変さが判る所を少しだけ抜粋する。

 汚い字だけど、よく撮影が終ったあと書いていたと思う。

そして、見ていただければわかるとうり、あまりに汚い字で、自分でも判別できなかったりします。

----------------------------------------------------------------------

1月18日

7:45出発。吹雪かなかったので、第一現場にてS#119の焚き火のシーン、しかし、撮りきれず途中まで。

夜、雪の中S#125~の井戸の中、23時まで、撤収して帰る25時近く、26時寝る。

 

1月21日

9:00出発で麓郷へ、雪と天気の具合悪く、撮るもの無し。

児島みゆき、なにもせず帰る。

14:00スタンバイで井戸の中、第3現場

 

監督、メシオシ(注:食事は撮影後)で終ると言いながら終了PM10:30

-----------------------------------------------------------------------------

2月3日

本隊9:30出発

蛍のメイクのため8:45出発

9:30 深山食堂着、純のメイク、蛍、予定どうり9:30着(注:蛍、東京より9:00旭川着)

メイク終了して現場に向うと、みんなで雪踏みしていた。(注:雪踏みとは、みんなで一列になって、雪を踏み固め、撮影用の道を作る事)

1カット撮るが、空が青く成らずNG。

麓郷へ向かうが雪になったため、急遽、富良野駅の撮り残しのカットを撮るために向う。14:18分入線で51分発だが、その頃になると、雪小降りになりNG

しかたなくEN(イブニングナイト=夕景)の純の走り、純、走り過ぎて気持ち悪くなる。

N(ナイト=夜)は五郎の家で五郎出て行く所、

シーン197.204の純、蛍、大型扇風機で雪をトラック5~6台分叩きつけるが、自然の風に負け26:30終了。

-----------------------------------------------------------------------------

2月12日

10時出発で旭川空港実景、しかし天気悪くNG。

13時出発も遅れ、14:51の雪の列車ねらい、しかし、これも雪が少なくNG。

ENの金次の車の走りに出るが、今度は雪が多すぎて撮れず。

Nは205~207まで、色々手間取り27:30終了

アキナかわいそう。

-----------------------------------------------------------------------------

 

以下、日記全文です(1月17日~2月18日まで)

 

1月17日
カメラテストあり11時~オールスタッフ(打ち合わせ)、タケダ(スタッフ溜まり場の喫茶店)の2F13:30出発で第二現場へ

1月18日
7:45出発、吹雪かなかったので、第一現場にて119の焚き火のシーン、しかし撮りきれず途中まで、夜、雪の中128~の井戸の中、23時まで、撤収して帰って25時近く26時寝る

1月19日
8:30出発、くもりだったので119のつづきから118の井戸の中からのこごみ昼カレーライス 「今日、悲別で」(倉本先生のご招待で富良野塾の公演を)見る。

1月20日
7:45出発~23時終了、だったので、(翌日)8:00出発を9:00に(変更)

1月21日
9:00出発で、麓郷へ、雪と天気の具合悪く撮るもの無し、児島みゆき、なにもせず帰る
14:00スタンバイで井戸の中、第3現場監督、メシオシ(注:食事は撮影後)で終ると言いながら終了PM10:30

1月22日
10:00、エキストラ多数来てもらうが、雪の為、蛍と純の別れの場面のみ、中富良野で降りる、
N (ナイト=夜の場面の事)はナオト(緒形直人=勇次)家帰りの純と蛍の車内のみ、久々早く終る。

1月23日
9:30 リハーサル、ナオトつづく10:00駅前、途中で雪ふり、改札へ、夕飯バレメシナイトは和久井家 雪の中撮影 PM11:30終了、夜食シャケゴハン、イクラゴハン

1月24日
10:00出発 快晴 9:40、レール準備(カメラを乗せる移動車)寝ぼけて駅のレール溶かしに行ったS(シカハマ・助監督)(注・移動車のレールは金属製で、いつも氷がこびりついているので、バーナーで溶かして使う)つなぎの食事、ハンバーガーナオト来るシーン、メシ押しで撮り終る PM2:30にメシ3:10麓郷に移動して五郎の歩きEN(イブニング・ナイトの略、夕景の事)でナイトは163.183. 純と蛍ははじめて五郎の家へ行くマイナス20度に、(ダイヤモンド)ダスト出る。

1月25日
D(デイ・昼間の事) 天気悪く、スケジュールグズグズ病院表とスーパー表、しめ飾り+荒巻シャケ ポン親子(現地の協力スタッフ)昼前、雪になり、麓郷行きを中止して、12:13の列車、純をねらうN(ナイト・夜)待ち 洗濯する、コインランドリーN 純の和久井家への道、3カットで終る、近所の人に甘酒もらう

1月26日
天気わるく大ロングはダメ純と五郎の車内だけ旭川空港へ、帰ってケーキ屋へ(誰かの誕生日だった?)、17:00終了

1月27日
5:45出発。美術班が4:00に出るためチーフも同行して天気判断、屋根の上の雪の状態が悪く撮影不可能と判断され、9時出発に変更で、140.141の撮れる画だけ撮る、(井戸の中から)昼過ぎ、雪になったので吹雪の現場へ行くものの(大急ぎでこごみの吹き替えをAコープのお嬢さんに(お願いする))雪は小さくなる。N待ちで、リハーサルし、とりあえず雪の積もるシーンを雪無しで撮るものの、いざとなると大雪(監督が(冗談で)ちょっと雪を出してと言った途端、大雪)大雪のまま撮影10時頃、小雪になり終了

1月28日
9:00出発。しかし雪のため出発待機で、雪の実景へ、11:30昼メシワタナベアキコ(現地の常連エキストラ)が来ていたので、こごみの吹き替えで(現場に)来て貰い、12:30出発でこごみのカット撮影終りN待ちで、182の五郎さん落ちる前まで撮影、翌日早朝(出発)のため屋根に雪を積んで帰る。

1月29日
5:45出発で早朝、雪から晴れ、なんとか撮り終る、これで早朝なし。昼から快晴でアキナのリテイクN待ちで182のスタント中心のカット26時まで

1月30日
バレメシで13:00出発。おどろくほど快晴10時起きして散歩、ウォークマンのスピーカー購入2000円89帰郷のロケで使った喫茶店で朝食。13:00羊が丘で五郎車の走り5カットほど第二現場にて185のロケ扇風機大変、26:30終了

1月31日
撮休。11時まで寝る、三日月で塩ラーメン+ライス、おばちゃんと話す、時計を見せられる(?)フィルムを(現像に)出し、12:52で旭川へ、古本屋で山川方夫(全集)の2と5を買う1000円と1500円、早乙女勝元のサイン(があって)【その火を消すなたき木をくべろ】とある、考える。16:50で帰り、フィルムを受け取り、うどん(?)など買い、部屋に戻る。

2月1日
12:30出発。天候悪く五郎車の走り中止、3時スタンバイで麓郷へ行く事が決定17:30スタンバイ開始でドライ(リハーサル)、雪のシーンのためカポック(発砲スチロールの雪)使用、役者には本雪、その降らせ方がうまくいかず、シュートは19:30~で8カット187のドライをしてPM11:00終了

2月2日
バレメシ 晴天。12:30出発するが山は見えず五郎の縦走と大ロングのみ撮影して、麓郷の第二現場へ、187のみ撮る、PM12:00終了、途中雪になり手間取る187、ほとんど雪の所、風に変更。

2月3日
本隊9:30出発蛍のメイクのため8:45出発9:30 深山食堂着、純のメイク、蛍、予定どうり9:30着(注:蛍、東京より9:00旭川着)メイク終了して現場に向うと、みんなで雪踏みしていた。(注:雪踏みとは、みんなで一列になって、雪を踏み固め、撮影用の道を作る事)1カット撮るが、空が青く成らずNG。麓郷へ向かうが雪になったため、急遽、富良野駅の撮り残しのカットを撮るために向う。14:18分入線で51分発だが、その頃になると、雪小降りになりNGしかたなくENの純の走り、純、走り過ぎて気持ち悪くなる。Nは五郎の家で五郎出て行く所、シーン197.204の純、蛍、大型扇風機で雪をトラック5~6台分叩きつけるが、自然の風に負け26:30終了。

2月4日10:00出発 小雪で列車ねらい麓郷へ移動して金次母シーン+純と蛍の歩き2カットジャム園での純・蛍N待ちスタンバイで197と204の残り、ジェット扇風機故障多く PM12:30終了

2月5日
10時出発二本木で純・蛍の歩き集会所でメシスチール撮り リハーサルなどあり17:30~シーン212をえんえん28(時)まで 寝たのは29:30分であった井戸のポンプ壊れてバケツリレー(ウサギとキツネの足跡だらけ)(キツネ出るが、純、コシさんには教えるなと (注・コシさんはカメラマン、キツネがいる事を教えると、コシさん役者をほっておいてキツネを撮る、役者はいつでもいるけど、キツネはいない・・・役者は雪の中、ほっておかれる。たまたまキツネを見つけた僕と純は目配せして、コシさんには言うな!と))

2月6日
バレメシで12:00出発 219を撮る 晴天のち曇り、半分以上撮りこぼし、明日へ持ち越し。ENで、八幡丘の純の走り、リテイク(気分悪くなった、スピード落ちた、懐中電灯(?))Nは五郎家で6カット。一部セットへ持ち越したためPM8:30終了

2月7日
8:30出発 朝雪で麓郷へ、219の続き撮れず11:33の列車狙いになるが、11時近く雪止み、麓郷へ移動、雪待ちしながら219のほとんどを撮り終える中世古***?で純・蛍・金次の走りNは純と五郎車の走り(純、27:03急性アルコール中毒で協会病気(?)へ)

2月8日
8:30出発--雪のため217あきらめ10時出発で中畑木材へ、雪をさけて撮影蛍、2時出しのためメシオシで頑張るENは雪で撮れずNは197、大地の家 203、みずえの家 吹雪のため大変スムーズにいきPM10:00終了(メイクさんカバン忘れ事件?)(純と直人のファン(多い))

2月9日
撮休 わかさぎつり 金山湖へ 2匹しか釣れず。

2月10日
9:00出発 中畑材木 ふとんつみ みずえさんお疲れ様雪のためNまで待機17:30~205.207の部分押し&オンリー(声だけ録音)本吹雪の中撮影、26時まですごい雪でした夜食、ソバ、うどん、おにぎり

2月11日
雪なら10:30、晴れなら13時出発。雪で14:15の列車ねらい 純のワンショットを撮るが雪が止み、次の機会に。N待ち、16:00スタンバイでこごみの店草太の車の走りを八幡丘で、19:30終了21時より「歌どろぼう」で宴会、いしだあゆみ(さん)東京ブルース、氷雨、ブルーライトヨコハマなど歌う 邦(田中邦衛)さん、網走番外地(歌う)

2月12日
10時出発で旭川空港実景、しかし天気悪くNG13時出発も遅れて(?)14:51の雪の列車ねらい、しかしこれも雪が少なくNGENの金次の車の走りに出るが、今度は雪が多すぎて撮れずNは205~207まで、色々手間取り27:30終了アキナかわいそう(レール3本押すと汗ダクダク)

2月13日
9:30ロビー集合で、旭川実景は中止に。10:00の雪ねらいも中止、とりあえず13:00出発になる純メイク室入りと、邦さんの連絡のためプリンス(ホテル)へ、晴れていたので車の走り撮る、と邦さんに言った20分後、雪に。またまた14:51(出発の列車)の雪ねらいに変更。プリンスも14時出発へ、しかし14時に雪は小雪に、列車は中止して麓郷へ現場の小物を撮ったあとN待ち、 純の走りNは草太のくだり、22:30終了(いつになく多いギャラリー、草太ファン)(フロントの女の子(プリンスホテル)のチョコレートあり(バレンタインチョコ貰う!))

2月14日
雪でも晴れでも無く、とりあえず9:30の旭川空港は無し。10時に13時出発決定、しかし、13時になっても天候すぐれず、打ち合わせののち、第一現場で197の残り、純、蛍は吹き替えで、EN、にんじん裏(スタッフ間でわかる地名)にて金次、純、蛍、すべて吹き替えで金次の車の走り3カットNは第二現場にて187の残りから190の途中まで、吹雪でヘロヘロになりながら13:30(23:30?)終了。

2月15日
9:30ロビー集合、10:00旭川実景班出発。 本隊13:00出発になる。朝からピーカンで雪はドロドロ、晴れ狙いの車の走りも、晴れすぎてNGになる、1カットだけ純と五郎の走りを撮り、N待ち。Nは吹雪の中の五郎さん、27時まで。(うわさの{よし乃}の塩ラーメン食べる)

2月16日
9:30、ロビー。 曇りのため13時出発、三日月のチャーシューメン、ラーメンを食べに行く。14時スタンバイで駅ねらい決定。14:18の列車実景あたりから良い雪が降り出して、14:51の蛍の列車、見送る純、やっと撮り終り、良い雪のため前後のつながりをリテイク、いままでのカットはなんだったのか・・・17時近くギリギリまでねばり、麓郷へ移動、19時~五郎のくだり、第二現場すべて終了、27:00五郎さんみんなにあいさつして回る(すごく大変で大切な場面が終った、邦さんのこういう腰の低さに頭が下がる)(お茶づけ(夜食))

2月17日
13時先発。ジェット扇風機準備、本日11カットプラスEXカット、しかし、ゼネ(発電機)故障のため、18:30開始、そののち200(扇風機の型番?)の扇風機が壊れて、吹雪シーン絶望なれど、色々と今までのカットでやりくりする事になり24:30には終了、シカハマ(助監督)を裸にしてオツカレのカンパイ

2月18日

帰る